名前だけじゃない印鑑

メリット印鑑通販サイトでネーム印を注文する場合、一番のメリットは、自分だけの印鑑を作ることができる、という点です。印鑑通販サイトには、大手のショップのほかに、オリジナルデザインをウリにしているショップも数多くあります。ネーム印が、実印や銀行印と異なり、自由度が高いという点を活かして、ロゴマークやハートなど、文字以外の形を入れたり、名前と似顔絵を一緒に押せる印鑑にしたり、自分だけのオリジナル印鑑を作ることができるのです。

自分でデザインデータを作ることができれば、完全オリジナルの印鑑を受け付けているサイトもあります。子どもの似顔絵と名前をいれたネーム印を作り、文房具などに押したり、貼り付けたりする、という使い方もできます。会社の回覧書類に、確認印として名前と好きな動物が一緒になった印鑑を使えば、話題にもなりますね。

ネーム印を「シャチハタ」と呼ぶように、ネーム印の最大手はシャチハタ社ですが、ほかにも、ブラザー、サンビーなどの会社がネーム印を作っています。価格や特徴などが異なり、割安で手に入ることもあります。多くのメーカーのものを比較できるのも印鑑通販サイトのメリットの1つといえるでしょう。

他の印鑑と比べ、自分なりのアイデアも活かした印鑑が作れるネーム印。いろいろな印鑑通販サイトを見ながら、押して楽しくなる印鑑を作りたいですね。


・関連記事・

ネーム印の注文方法

ネーム印の注文方法は主に3つ。既製品を店舗で購入する方法と、店舗でボディを購入し名前やフォントなどをサイトやハガキなどでメールオーダーする方法、そして印鑑通販サイトを利用して注文する方法があります。メールオーダーと印鑑通販サイトを利用する場合は、サイズやフォント、インクの色やケースのデザインが選べ、1週間程度で手元に届きます。

印鑑通販サイト既製品を購入するメリットは、すぐに手元で使えるということ。販売されているのは一般的な名字のみで、ボディのデザインやフォントは選べませんが、すぐに使いたい場合は便利です。店頭で購入し、メールオーダーする場合は、ケースのサイズなどを確認しながら購入できるメリットがあります。選択できるフォントやインクの色などには制限がありますが、気に入ったケースがあれば、仕上がりも想像しやすく安心です。印鑑通販サイトからの注文は、多くの種類から選べるのが一番のメリット。店舗の在庫にはなかったケースのデザインやサイズ、機能が揃っており、気に入ったものを、割安で購入できます。即日出荷に対応している印鑑通販サイトもあり、すぐに使いたい場合も安心です

印鑑通販サイトには、インクのみ、キャップのみ、というパーツ販売をしているところも多いので、万が一、インクがつかなくなった、キャップがなくなったという場合も、手持ちのネーム印にあったものを注文することができます。


・関連記事・

便利な印鑑ネーム印

シャチハタの名前で親しまれているネーム印。朱肉なしに押印することができ、インクを補充するだけで、繰り返し使えるスタンプタイプの印鑑です。ビジネス用だけでなく、家庭用としても書類確認や荷物の受け取り等で、認印として使われています。ネーム印は、素材がゴムのため印影が変化する可能性が高い、大量生産で作られるため唯一性がない、という点から、公文書には使えません。ですが、日常的には最も使われる印鑑であることに間違いはないでしょう。

ネーム印会社に就職すると、確認の意味で書類に押す場面が増えるため、社会人デビューの際、プレゼントとして使われることも多いネーム印には、さまざまなバリエーションがあります。最も一般的なのが名前のみのパターン。小さなサイズの訂正印が一緒になっているものや、ペンと一緒になっているものは、何本も印鑑を持ち歩かなくていいメリットがあります。最近では、自分でデザインしてネーム印にできるというサービスもあります。銀行印や実印には使えませんが、認印の印影は自由なので、名前だけでなく、ペットの動物を入れてみたり、似顔絵を入れてみたりできるサービスを提供している印鑑通販サイトもあります

100円ショップでもネーム印タイプの印鑑が販売されていますが、インクの出方や印影の美しさだけでなく、長く使える、という点でも、1つはちゃんとしたネーム印を持っておきたいものです。このサイトでは、ネーム印を購入するときのポイントと、印鑑通販サイトを利用するメリットをご紹介します。


・関連記事・